• Home >>
  • リフォーム・施工 >>
  • 施工事例 >>
  • 二重サッシ(内窓)リフォーム

結露する窓を二重サッシリフォーム

施工前施工後
施工データ
邸 名 M様邸
地 域 市川市
築年数 約9年
広 さ -
工 期 4日
リフォーム内容 ■ 家の全部の窓を二重サッシ内窓設置工事
■ 壁クロスの全室張り替え工事
使用設備 ■ LIXIL 『インプラス』
■ サンゲツクロス

お客様のご要望

リフォーム前の状況

M様から「藤島住建さんの省エネ対策のチラシを見て、リビングの窓を2 重サッシにリフォームしたいんですけど」とお電話をいただきました。
早速、窓を拝見させていただき、現場調査をしたところ、アルミサッシ枠の1枚ガラスの窓で、結露の水でクロスが汚れている状態でした。
M様から、問題点やご要望をお聞きしました。

お客様のご要望

リビングの腰窓と掃き出し窓のみを二重サッシにしたい!

お客様をリビングに通すことが多いため、リビングの腰窓と掃き出し窓のみを二重サッシにしたいというご要望でした。

リフォーム前の問題点

リフォーム前の状況調査により、以下のような問題点がありました。

問題1

夏は窓からの日射で家の中に紫外線が入り、中の家具の色が焼けたりあせたりする。

施工前窓画像1
問題2

夏は窓から暑い熱が入り、部屋が暑くて冷房が28℃では効かない。冬は窓から冷気が入り、部屋が寒くて暖房がききにくい。


問題3

冬は窓に結露があり、結露がひどいときには窓枠に溜り、木の窓の額縁が水を含む。またその水が壁のクロスを流れてクロスが汚れ変色している。

施工前バルコニー画像2
問題4

窓から道路の車の騒音が入ってきて気になる。


ご提案内容

M様邸のリビングの窓を現場調査して、以下のようなアドバイス、ご提案をさせていただきました。

  • 健康に害を与えますので、結露は絶対なくしましょう!とご提案

結露は健康に害を与えます!

藤島住建は地域のホームドクターとして、お客様の健康を第一に考えたリフォームを心がけています。
結露はただの水滴だと思わないでください。
この結露で、窓周りや壁クロスに黒かびが発生することがあります。この黒かびはアレルギーを引き起こすなど健康被害を誘発します。 特にお子様や高齢者がいらっしゃるご家庭には危険なので結露を防ぐことが必要です。
また、湿度を好のむダニも発生する原因になります。ダニの繁殖や死がいで喘息やアレルギー、アトピーを発症することがあるので結露は健康の害を与えることが多いです。

結露はクロスを汚すだけでなく、家の耐久性を悪くするので危険です!

結露の水が窓ガラスから、窓枠へ流れ、木の窓額縁に流れ壁クロスをつたい、壁を汚します。
M様邸の結露は、このまま放置すると、窓額縁の隙間から壁の内部に水が入りこみ壁体内の木を腐らせたり、断熱材を傷めたりする恐れがあります。
このように結露がおこると家の耐久性を悪くし、寿命を短くする原因になります。
藤島住建は、資産価値が高く長寿命の家をアフターメンテナンスで守ることをモットーとしていますので、家の中に水分が入り、 断熱材や構造材を傷めていないかを詳しく点検させていただきました。

  • 内窓設置工事で二重サッシにして省エネ&光熱費削減をご提案

インナーサッシを二重窓にして、部屋の断熱性を向上することが光熱費の鍵!

M様の悩みは、夏は窓からの日射と熱が入り暑いこと、冬は窓から冷気が入り寒いことでした。それが原因で、 長時間エアコンをつけても効かないので光熱費が高くかかるということをお聞きしました。

二重窓

夏は窓から熱が入る割合は73%で、冬は窓から熱が逃げる割合は58%ですので、省エネと光熱費削減の鍵は、窓にインナーサッシをつけ2重窓にし、 部屋の断熱性を向上することが必要ですとアドバイスさせて頂きました。
最初はリビングのみの窓を二重サッシ設置工事としていましたが、家全体の快適度の向上と光熱費削減を望まれ、全窓を二重サッシにリフォームすることになりました。


  • 今ある窓の内側にプラスするだけ、1窓1時間の短時間工事!

樹脂製内窓を取り付けることで、断熱・防露・遮熱・防音に効果あり!

樹脂製内窓の材質であるPVC樹脂材の熱伝導率は、アルミに比べて1/1000 です。
優れた断熱、防露軽減効果を発揮します。
また、既存の窓と内窓の間に出来る窓間の空気層が壁の役割にもなり、断熱、結露防止、遮熱効果や防音効果を生み出すので、M様のお家は省エネ・健康・快適になりました。

リフォームにより解決した問題

光熱費を上げている原因、結露の問題が、リフォームによって解決致しました。

解決1

遮熱タイプの内窓なので、日射が60%カットされ、紫外線も大幅削減されました。

施工後窓画像1
解決2

アルミサッシの1枚ガラスの窓が、二重窓になり、樹脂サッシと空気層の効果で、冷暖房効率がアップし光熱費削減が実現しました。


解決3

二重サッシになったので、新しい空気層が室外と室内をしっかり隔てる構造になり、断熱効果が向上して外気温の影響を受けにくくし、結露の発生を抑えます。 結露がなくなると、カビ・ダニの発生の予防になり安心です。 また結露した水で汚れたクロスも全室取り替え、部屋も清潔できれいになりました。

施工後窓画像1
解決4

窓を二重にして気密性を高めることで遮音性能を向上させ、騒音を40db(デシベル)下げることができます。


お客様のご感想

M様お写真

窓の工事は1日で済んで大助かりでした。今まで、窓からの熱や冷気でお部屋の冷暖房が効かず我慢していました。
全室の窓を変え、エアコンも低い設定温度で効き、光熱費が削減でき藤島住建さんには全窓を変えるようにアドバイスいただいたことを感謝しています。
また壁クロスも張替え、きれいになったので、お客様を安心して家に入っていただけるようになりました。
藤島住建様、中田社長様、ありがとうございました。


リフォームに関するお問い合わせは0120-244-705
無料お見積り・お問い合わせはフォームから簡単にできます!
千葉の木造建築会社株式会社藤島建設
ごあいさつ中田徳一
マイナンバー取扱基本方針
お客様から寄せられたたくさんのお喜びの声を掲載しています。
リフォームに関するQ&A

リフォームメニュー

耐震リフォーム

水まわりリフォーム

居室リフォーム

収納リフォーム

内装リフォーム

省エネ工事リフォーム

その他リフォーム

浴室・トイレ・洗面所リフォーム
株式会社藤島建設、株式会社藤島住建の匠の会、「藤島共和会」
くずまき高原藤島の杜
パンフレットダウンロード
藤島住建協力会社様専用です。

株式会社 藤島住建

〒273-0865
千葉県船橋市夏見2-15-10

地図はコチラ

TEL:047-460-7899(代表)
FAX:047-424-5533

営業エリア

ページの先頭へ